自動車保険一括見積もりの体験談

【プリウス自動車保険】アクサ11万円/ソニー5万円?一括見積もりで安いプランが見つかりました(22歳・男性)

更新日:

私が保険の一括見積もりサイトを活用したきっかけは、ふとしたことで車を入手したことにあります。

それまで私は車を持っておらず、仕事などもバイクで行っていました。バイクがそもそも好きでしたし、車は必要と感じておらず、必要ならば家族の車を借りられたからです。

しかし、ある時に祖父がそれまで乗っていた車を買い換える事になりました。そこから順繰りで、私にそれまで祖父が乗っていた車が回ってくることになったのです。

意図せずして無料で車を入手できた訳なのですが、だからといって直ぐに利用できるわけではありません。

ややこしい書類上の手続きや、万が一を考えた場合の自動車保険への加入も必要だからです。私としては、車を入手したからといって直ぐにでも乗り回したい訳ではなく、あったら便利だという程度の感覚でした。

それですから特に急ぐ訳でもなく、少しでも保険料を安くしたいとあれこれ探し始めた訳なのです。

私は22歳です。幸いなことに、保険料は21歳以上のものに加入できるので多少は安くなります。

また、車は2000年式のトヨタ・プリウスです。この車は年式こそ古いですが、祖父があまり乗っていなかった為に、総合的な走行距離は短く、殆どトラブルと言えるトラブルもありませんでした。

それ故に、ロードサービスなども、最低限のものがあればいいのだと考えました。

そもそも車を使って遠出することも殆どありませんし、遠出するならば確実にバイクを利用して趣味であるツーリングを楽しみたいからです。

しかし、仕事などの出張でも利用する事を考えれば、最低限対人対物無制限には加入しなければいけません。私の中で方針は決定しました。

私は幸いにも以前、バイクの保険を一括見積もりサイトで調べて安いものを見つけた経験があります。それを利用して、どのように保険を探していけばいいのか大体把握できていました。

自分の年齢と車種、年間の走行距離の見積もりを、これまで車に乗っている頻度で、大体で割り出して、入力しました。そして一気に見積もりを依頼しました。

初めに私に連絡をくれたのは、アクサダイレクトでした。彼らは何度も私に保険料の見積もりを送ってきてくれたのですが、その金額は11万円をゆうに超えており、私は驚いてしまいます。

車を持ったが為に、毎年11万円を越すお金を払うことは、私にとって看過できないことだったのです。

私は金額を見るなり拒否反応を起こしてしまい、送られてくるURLを参照に詳しい内容を見ることすらしませんでした。

そこで私は次に連絡をくれたソニー損保に注目しました。ソニー損保はこう謳っていたのです。保険料は走る距離だけ。つまり、私のように余り車に乗らない人であるならば、それだけ保険料を安く抑える事が出来るのです。

私は飛びつくようにソニー損保のURLを開きました。そして必要情報を入力していったのです。

注目した点は走行距離の見積もりなのですが、私は1週間に1度ほど、買い物などに車を利用し、長い距離を走ります。また、同じく身内の近所への送迎にも使いますのでその距離の平均を合計しました。

およそ週に90kmほど走ると考えたのです。1年は52週間ほどなので、その距離に52をかけておよその距離を計算しました。余裕を見て、年間5000km以下としておいたのですが、それでもアクサダイレクトで示された金額よりも、だいぶ安く抑えることが出来ました。

最終的に、5万円程度に私の自動車保険は収まりました。

インターネットで申し込んだ後は、送られてきた振込用紙で費用を振り込み、その後に自動車保険の証書が送られてきました。

走行距離を年間5000kmと限ってしまうのは窮屈なのですが、それは変更も可能であり、とりあえず当面の保険料を安く抑えることが出来たので嬉しかったです。

特典あり

一括見積もりサイトを使うと無料プレゼントがもらえます!利用方法はこちらで紹介しています。

-自動車保険一括見積もりの体験談

Copyright© 自動車保険一括見積もりプレゼントキャンペーン【2018年特典】 , 2018 All Rights Reserved.