自動車保険一括見積もりの体験談

【体験談】自動車保険一括見積りをしアクサダイレクトに加入しました(29歳・男性)

更新日:

私は、スズキのワゴンRに乗っています。昨年の3月に中古車(走行距離13000km程度)購入し、同時に自動車保険の加入のため、インターネットで自動車保険一括見積をしてみました。

一括見積の際に、入力する項目としては車種や走行距離、年齢等の簡単な内容だけで見積もりの依頼を出せました。

その後、かなり複数の保険会社から電話やメールが届くようになります。保険会社からの連絡では、おおまかな見積額が記載されていて、会社ごと金額が全然違います。大きい差で1~2万円程度違うところもありました。

その中で、どの会社を選択するのかは、金額面を重要視するのか、補償内容を重要視するのかで変わってくると思います。

私の場合、数ある連絡の中から、いくつかのサイトに入り、細かい補償内容の入力をして再見積もりを出してみることにしました。

補償内容としては運転者年齢制限(当時29歳)、運転者本人限定、対人・対物賠償保障は無制限、無保険車損害保険2億円、人身傷害3000万、車両保険120万、車両保険免責金額は1回目5万・2回目10万などの設定をして再度見積もりを出すと、同じ補償内容でもやはり会社により、金額が異なりました。

その中から一番安くテレビでもよくCMで目にするアクサダイレクトを選択しました。アクサダイレクトでは、3パターンほど出してくれました。(自分が選択したものが純粋に1つ、アクサダイレクト側がもう少し補償内容を充実したものが1つ、さらに充実したものが1つ)その中で、自分が選択したものは、最初に連絡できた金額よりも安くなりました。

さらにインターネットでの契約のため、インターネット割引が適用され1万円引きになりました。

その時の金額がだいたい54000円(一括払い)程度でした。現在は2年目に入り、同じ補償内容で契約を更新して約45000円でした。更新の際にも、ネット継続契約割引で1000円引きになりました。

ちなみに、補償内容の選択をしてと書きましたが、実際は私自身は自動車関係について知識があまりなく、補償内容に関して、どう選択していいのかよくわかりませんでした。

その為、最初の見積もり時に出てきた補償内容(大体の人がしている内容)の中で、運転者限定(自分のみ)、免許証の色、予測年間走行距離数の部分だけ、自分に合うように直しただけで安くなりました。

補足ですが、一括見積を行った一年後、契約しているアクサダイレクトからの継続契約に関するメールが来るのは当然ですが、ほかのサイトからも一括見積を行った時と同じように、見積もりを出したメールが複数と届きました。(やはりアクサダイレクトが一番安かったです)

メールに関しては、スルーしても大丈夫でしたので、特に問題ありません。

-自動車保険一括見積もりの体験談

Copyright© 自動車保険一括見積もりプレゼントキャンペーン【2018年特典】 , 2018 All Rights Reserved.